• 2017.05.08

太平洋の弥勒信仰とよさこいと海賊

プロデューサー篠原です。
主に葦木啓夏の音楽活動の支え役。
いろいろトータルプロデュース、作詞、場合により編曲(アレンジ)などもしています。
時折、イベントプロデュース、もろもろのコンセブトデザインもしたりします。


さて今日は「太平洋の弥勒信仰」とかいっちゃってますがこれは個人的にはとても面白いテーマで、楽曲づくりの題材にしました。
以下、この題材のお話。

2015年によさこいチーム無限翔風さんからお題をいただき『夢源郷』という演舞曲の作詞をさせていただきましたが・・・
要は「弥勒舟(みろくぶね)」がやってきて弥勒の大地に向けて荒波に漕ぎ出すという内容の歌詞でした。

弥勒舟はエンジンなし、手漕ぎ式。
自分の手や身体を使って漕がないと弥勒の大地には着かないわけです。
荒波を越えていく勇気も必要だ。

そんな勇気をわかちあいたかったんだよね。
それが『夢源郷』

夢の源はあなたの手や足よりも近いところにある。
本当のあなたのふるさとはあなたの中にある。

海の向こうにある弥勒の大地をモチーフにダイナミックに表現したかった。
勇敢で強大なあなたを思い出してほしいからね。

風に乗り、勇気を手に
弥勒(夢源)の大地に向け漕ぎだそう!!
あの荒波を越えて・・・

そんな曲。
まずは聴いてみてほしい。

無限翔風の演舞も素晴らしかったね!

よさこいに興味を持ったのもこの作品に関わったことからだね。
一説ではよさこいの鳴子(なるこ)はお米を食べるスズメを祓い五穀豊穣を祈るってことらしい。

僕の感覚だとこれはかなりよさこいの核心部分にあると思う。

この感覚をさらに発展させて表現したいというエネルギーがNAGANO善光寺よさこいを立ち上げる原動力になっていくんだけど、それにしてもすごいエネルギーだったよね。

以下の文面、そのプロセスでまとめてたんだけどね。
太平洋の弥勒信仰とよさこいを重ねる解説なんだけど、一応、載せておきますね。
海賊たちの活動のメッカ、瀬戸内海からよさこいが生まれた裏話なんだけど個人的にはこれツボなんです。

太平洋の弥勒信仰
弥勒を穀霊とし、弥勒の世を稲の豊熟した平和な世界であるとする農耕民族的観念が強い。この観念を軸とし、東方海上から弥勒船の到来するという信仰が、弥勒踊りなどの形で太平洋沿岸部に展開した。よさこい、、の発祥とも重なる説もある。琉球では「ゆ~くい」。広隆寺の弥勒菩薩は「仏陀の救いに漏れた、下衆、衆生たちをどうしたら救えるか?」という悩みに暮れる仕草とも言われる。【鳴子】穀物を実らせる上で、鳥を追い払う道具、祭具。五穀豊穣の弥勒とも重なる。



おすすめ記事

葦木ヒロカfacebbokページ
葦木ヒロカクラファンを応援する
葦木ヒロカfacebbokページ
遺跡コンサート 遺跡コンサート~魂の交差点~
愛・創世記 プロデューサー篠原のブログ
youtube チャンネル登録 ヒロカちゃんねる youtube チャンネル登録はこちらから
葦木ヒロカ 歌姫チャンネルseason2 歌姫チャンネルseason2

ピックアップ記事

  1. 2020.09.15 | blog, hiroka-story

    🔥全力投球!8月29日『ド真ん中夏祭り』ご報告❗️本当にありがとうございました🔥【永久保存版】
    はい! ヒロカです🐸💦…
  2. 2020.07.22 | blog, event, hiroka-story, Jumptheworld, jumputahime, JumputahimeNY, live-info, media, music-info, nihonisan, utahime-project

    葦木ヒロカ・オンラインファンクラブコミュニティ【SURVIVORS サバイバーズ】
    葦木ヒロカ・オンラインファンクラブコミュニティ【SU…
  3. 2020.07.12 | blog, event, live-info

    🌈7/18(土)はシンクロ率NO1な私たちのオンラインLIVE。お楽しみください🌈
    人が共通して持つ魂の声をすくいあげてつく…
  4. 2020.05.17 | blog, hiroka-story

    色んなジャンプをしてきたこの2年を、ちょっと振り返ってみた🐸
    まずは、ドローンを飛ばしたこちらの19秒CM&#x1f4…
  5. 2020.05.16 | blog, utahime-project

    愛を歌う歌姫・HARUKAさまと深く語り合った【歌姫チャンネル】❤️
    日本中世界中の歌姫さまとお友達になりたーい!!歌姫た…
お問合せ