🍎不安に対処するための5カ条「APPLE」🍎

私もそうだけど、感受性豊かな人
不安になりやすい人は
今、なかなか心が揺れ動きます。
というか、揺れ動かない人は
いないですよね。

そんな本音を
見ないフリして戦う
見ないフリして気楽にする
どちらも「現実逃避パターン」に
なるので、受け入れつつ、冷静に
自分の意識に立ちカエリ🐸
未来に向かう心得的なものは
ないかなぁと無意識に探してたら…

たまたま読んでいた記事の中に
ありました❣️↓

出典:【解説】 新型コロナウイルス、
心の健康はどう守る?
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-51904034

Anxiety UKも提唱している
不安に対処するための5カ条
「APPLE」だそうです。

しかも、りんごーーー!
ヒロリンゴ嬉しいな🍎✨
私の安曇野のおばあちゃんがつくった
APPLE写真といっしょに
シェアしますね。

不安を認め、反射せず深呼吸し
すこし客観的になり、受け流し
今できることを探索し、
大変な今だからこそ、一日一日を
大切にし、心豊かに一緒に生きましょう。

▼▼▼▼▼

【APPLE】とは

・Acknowledge(認める)
・Pause(小休止)
・Pull back(一歩下がる)
・Let go(受け流す)
・Explore(探索する)の頭文字。

🍎Acknowledge(認める)
不安を感じたらそれに気づき、認める。

🍎Pause(小休止)
普段のような反応をしないこと。
反応そのものを、しないこと。
いったん止まって深呼吸。

🍎Pull back(一歩下がる)
いつもの不安感がしゃべり始めただけ。
自分にそう言い聞かせる。断定的な答え
が欲しい気持ちは役に立たないし、
無用だと。不安なのは、単にそう思う
だけ、感じるだけ。自分が考えた内容を
なんでも信じないように。思考は、
何かの宣言でもなければ、事実でもない。

🍎Let go(受け流す)
不安な考えや気持ちを受け流す。
不安はそのうち過ぎ去るものだから、
反応しなくていい。雲や泡になって
流れ去っていくところを想像するのもいい

🍎Explore(探索)
今に目を向ける。
なぜなら今まさにこの時、この瞬間、
すべては大丈夫だから。
自分の呼吸、息をする自分の感覚を
意識して。自分の下の地面を意識して。
周りを見回して、たった今自分が
見聞きしているもの、触っているもの、
におっているものを意識して。
その次に、別のことに意識を移して。
やらなくてはならないこと、不安に
気づく前にやっていたこと、または
全く違うことでもいい。
そうしたことにじっくり丁寧に、
自分の意識を集中する。


関連記事


おすすめ記事