🌸朗報❗️日本遺産!勝手に応援ソング「まあるい星のまあるいムラで」が、協議会も認める”勝手に応援ソング”になりました🌸

やったぁ

先日、ごあいさつに
伺わせていただいた ↓

日本遺産を盛り上げます〜長野県庁訪問編〜

長野県教育委員会事務局
文化財・生涯学習課文化財係
文化財専門員 石丸敦史さんより
ご連絡を頂きました。

星降る中部高地の縄文世界-
数千年を遡る黒曜石鉱山と縄文人に出会う旅-

日本遺産!勝手に応援ソング
『まあるい星のまあるいムラで』

▼▼▼特設ページ▼▼▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/maruimura

が、日本遺産に認定された
14市町村…
山梨県(甲府市, 北杜市, 韮崎市,
南アルプス市, 笛吹市, 甲州市)
長野県(茅野市, 富士見町, 原村, 諏訪市,
岡谷市, 下諏訪町, 長和町, 川上村)による

協議会も認める
“勝手に応援ソング”になりました👏

2年越しの念願が叶い
めちゃくちゃ嬉しいです❣️
(PV制作当時の新聞↓)

中部高地の縄文世界の日本遺産を
伝えていく上で素晴らしいなと
私が感じるのは、縄文時代は今より
生活するのが厳しく、いのちの危機に
日々さらされていながらも、当時の
生活必需品だった黒耀石を独り占めせず
みんなで分かち合っていたこと。
争いではなく、平和的につながりあい
まあるく暮らす秘訣を当時の先人の
みなさんは知っておられた。

そこから学ばせて頂くことが
たくさんあるなぁと、こんな時
だからこそ感じ入っちゃいます。

以外、省略もありますが
いただいたメッセージです。

《昨日、甲信縄文文化発信・活性化
協議会の担当者会が行われ、
まあるい星のまあるいムラで」
について話し合いが行われました。
「公式ソング」と銘打つのではなく
「日本遺産!勝手に応援ソング」
とした方が、星降る中部高地の
縄文世界の世界観に共感する誰もが
参加できる、という協議会の主旨を
よりアピールできるという意見で
一致しました。本協議会の主旨を
象徴するすばらしい歌を作って
頂いたと皆感謝しております。
また、「勝手に応援ソング」という
フレーズも逆に勝手に使わせて
頂けると有難いです。》

勝手に、の逆利用も最高!!

魅力ある世界観を知って頂くために
さまざまな形で、これからも
勝手に応援していきますー❣️

________________

そんな手始めに。
3月20日春分からは、私の暮らす長野県茅野市の
茅野駅前ライブハウス・ピアノマンを舞台に
歌姫合唱団 響姫-hibiki-のメンバーが登場する
「オーロラの響き in 信州」を、
応援イベントと位置づけ隔月開催します。

毎回ライブの最後に
「まあるい星のまあるいムラで」を
歌唱することに決めました。

以下、オーロラの響きin信州に対する
私からのメッセージです。

🍀長和町黒耀石のふるさと親善大使
茅野市縄文ふるさと大使 
葦木ヒロカより一言🍀

自然豊かな茅野市は縄文文化が栄えた場所
として
知られていますがその時代はなんと!
女性たちがムラ社会の中心的な役割を担っていた
とも言われています。心豊かで戦争のない平和な
時代が1万年以上も続いたのは、女性の個性や
創造力がいかんなく発揮された社会だったから
でしょう。そして茅野市はじめ長野県、山梨県
14市町村の縄文遺跡や女神土偶はじめ出土品は
「星降る中部高地の縄文世界」として2019年に
日本遺産に認定されました!
今や女性は、日本そして世界の宝物です!
私は女性の歌声をとおして、再び心豊かで
平和な世界を創造していきます。
歌姫ライブでご一緒に
心豊かで平和な時間を過ごしませんか?

イベント詳細はこちら♪

★3/20(金)【信州・茅野】葦木ヒロカ×村上裕子LIVE オーロラの響き in 信州

第一回目は
歌姫合唱団 響姫のリーダー村上裕子さんの登場❗️

ぜひ足を運んでいただき
このライブシリーズを一緒に楽しみ
一緒に盛り上げていただけたら嬉しいです

歌姫ライブ〜オーロラの響き〜 in 信州
今後のスケジュール(毎回ピアノマンで開催)

2020å¹´
3月20日(金) 村上裕子×葦木ヒロカ
5月30日(土)Aihi×葦木ヒロカ
7月18日(土)みなな×葦木ヒロカ
9月26日(土)めぐみのおと×葦木ヒロカ
11月21日(土) Gemini×葦木ヒロカ

💐歌姫合唱団・響姫-hibiki-💐
https://hibiki.world


関連記事


おすすめ記事