日本遺産を盛り上げます〜長野県庁訪問編〜

長野県から山梨県まで連なる中部高地。
その14市町村が連携し
🇯🇵日本遺産
星降る中部高地の縄文世界-
数千年を遡る黒曜石鉱山と縄文人に出会う旅-

として認定されています。

認定された14市町村とは
山梨県(甲府市, 北杜市, 韮崎市,
南アルプス市, 笛吹市, 甲州市)

長野県(茅野市, 富士見町, 原村, 諏訪市,
岡谷市, 下諏訪町, 長和町, 川上村)

(私はこのうち、茅野市・縄文ふるさと大使
長和町・黒耀石のふるさと親善大使を
勤めさせて頂いてます。)

土地の宝物を永久に保存し
観光に生かし、大切なものを大切にし
未来につなげてこうという取り組みが
日本遺産」だと私は考えています💫

この取り組みを応援したくて
「まあるい星のまあるいムラで」
勝手に応援ソングと名付け
いろんなところで歌っています。

3月20日春分からは、私の暮らす長野県茅野市の
茅野駅前ライブハウス・ピアノマンを舞台に
歌姫合唱団 響姫-hibiki-のメンバーが登場する
オーロラの響き in 信州」を、
応援イベントと位置づけ隔月開催。

毎回ライブの最後に「まあるい星のまあるいムラで」
歌唱することに決めました🌟

以下、私からのメッセージ。

🌿長和町黒耀石のふるさと親善大使
茅野市縄文ふるさと大使 
葦木ヒロカより一言🌿

自然豊かな茅野市は縄文文化が栄えた場所として
知られていますがその時代はなんと!女性たちが
ムラ社会の中心的な役割を担っていたとも言われています。
心豊かで戦争のない平和な時代が1万年以上も続いたのは
女性の個性や創造力がいかんなく発揮された社会だった
からでしょう。そして茅野市はじめ長野県、山梨県14市町村の
縄文遺跡や女神土偶はじめ出土品は「星降る中部高地の縄文世界」
として2019年に日本遺産に認定されました!
今や女性は、日本そして世界の宝物です!私は女性の歌声を
とおして、再び心豊かで平和な世界を創造していきます🌟
歌姫ライブでご一緒に、心豊かで平和な時間を過ごしませんか?

イベント詳細はこちらです♪

★3/20(金)【信州・茅野】葦木ヒロカ×村上裕子LIVE オーロラの響き in 信州

ということで、そういったライブをしていきます
という意志を伝えることと、今後何を一緒に
盛り上げていけるかを模索したくて
連携されてる14市町村をめぐることを決めました✨

今回は、長野県庁・文化財課を
訪問させていただくことに。

石丸さんとお話させていただき
いろんな想像を膨らませながら
ブレインストーミングすることができました!

短期間で成果をあげることも大切ですが
その深い価値を、未来に残していく
形の事業にしていくために。
私も微力ながら、お役に立ちたいです。

これからもよろしくお願いします♪

___________________

これから隔月で行っていく
『オーロラの響きin信州』の記念すべき
第一回目は3月20日(祝)🌸春分の日🌸

歌姫合唱団 響姫のリーダー村上裕子さんの登場です。

ぜひ足を運んでいただき
このライブシリーズを一緒に楽しみ
一緒に盛り上げていただけたら嬉しいです💫

歌姫ライブ〜オーロラの響き〜 in 信州

今後のスケジュール(毎回ピアノマンで開催)

2020年
3月20日(金) 村上裕子×葦木ヒロカ
5月30日(土)Aihi×葦木ヒロカ
7月18日(土)みなな×葦木ヒロカ
9月26日(土)めぐみのおと×葦木ヒロカ
11月21日(土) Gemini×葦木ヒロカ

💐歌姫合唱団・響姫-hibiki-💐
https://hibiki.world


関連記事


おすすめ記事