2011年国連軍縮会議にて新曲「祈り鶴」披露へ

広島の被爆をテーマにした新曲「祈り鶴」を2011年国連軍縮会議(松本開催)披露への記事。

そして2011年7月本番の動画クリップです。

「祈り鶴」

ヒロカ熱唱!😭😭😭

*****************************

「祈り鶴」について  葦木ヒロカ(旧名 美咲)

尊敬する祖祖父(妹尾義郎)は広島で生まれ育ち、第二次大戦時下においても投獄されても平和運動を行い人道を唱えた社会運動家でした。
祖祖父は戦後、長野県に移り住み後に私が生まれましたが、長野県は学校の修学旅行で広島にいく地域が少なく、祖祖父の面影を求め広島に訪れたのが大人になった2007年でした。
そして、広島平和記念公園の原爆の子の像の前で、入れ替わり立ち替わり捧げつづけられる「折り鶴献納式」の様子を見ていたときに生まれたのが「祈り鶴」です。この歌は2010年私の広島コンサートで披露したほか2012年松本で開催された国連軍縮会議で披露することが出来ました。
長野県長和町で開催される「黒耀石ふるさとまつり」では長門小学校の6年生のみんなと歌い好評を得ています。

祈り鶴関連ブログ記事

祈り鶴 制作の経緯↓
http://misaki.naganoblog.jp/e533138.html

子どもたちと歌った「祈り鶴」
https://youtu.be/_5mpspTfPmU


「祈り鶴」 作詞 篠原正司/作曲 美咲

私が知った あの日の雲は
たくさんのいのち 奪ったけれど
あなたが折った 折り鶴たちは
みんなの心の 空を飛んでます

この指先で つかむ折り紙
あなたのように 祈りをこめて

折り鶴 祈り鶴
地に空に平和を
変わらない想い
この風に捧げよう

私が知った あの日の雨は
たくさんの草木 奪ったけれど
そのあと咲いた 花は今でも
みんなの心の 大地に咲いてます

この指先に つかむ折り紙
あなたのように 祈りをこめて

折り鶴 祈り鶴
地に空に平和を
変わらない想い
消えない火を灯そう

折り鶴 祈り鶴
地に空に平和を
変わらない想い
この風に捧げよう

この大地 この空に
あなたの願いが 届きますように

折り鶴 祈り鶴
地に空に平和を
変わらない想い
この風に捧げよう

変わらない想い
消えない火を灯そう


新たな世界を、自分から切り開き
つくることができる🌏✨
さあ、一緒にジャンプしよう❣️🐸

by 葦木ヒロカ

自分を抑え込む
あらゆる抑圧から解き放たれて
素晴らしい世界を創造しよう🌍✨

by 篠原正司

****************************************

【JUMP THE WORLD🌏Music Video】

可能性を、
今、飛び立つ翼に変えて!

(バリ島の美しい海や自然で撮影しました)
Jump the World Music Video
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

神曲「Jump the World」を全国、世界に届けるプロジェクト。2020も継続中。

LOVE SONG/葦木ヒロカ(美咲)
https://soundcloud.com/misaki-ashiki/love-song


関連記事


おすすめ記事