いま、ふたたび「天空の花」2005年アルバムを通販で

いま、ふたたび『天空の花』

改めて自分の足元に
元々あった大切なものを
汲み上げてみる。

いまも軸は変わらないのだけど
歌の活動をはじめて間もない頃の
私から湧き出てきた歌の数々は
どれも地球に根ざしていました。

強い風に吹かれながらも
岩肌にたくましく咲く天空の花の
美しさや、酸素濃度が濃い青々とした
生まれたての地球の輝き。
渓谷から静かに語りかける
先人祖先のあゆみの深さや
草花の歌声。
鶏の鳴き声、朝日と共に始まる
実りの祭りの喜びと美しさ。
生まれ変わるいのちの巡りあい。

鮮やかだけど懐かしい。
記憶に語りかける歌が
8曲詰まった大切なアルバムです。

美咲時代の代表アルバム
2005年作品『天空の花』を
ネットでお求めいただける
ようにしました。
▼▼▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/hiroka-ashiki-cd

陰陽。太陽と月。
月の満ち欠け。夜と朝。
両方を表現したくてジャケットにも
ずいぶんこだわったのが
昨日のことのように思い出されます。

ぜひ一度、聴いてみてください✨

🌿🌿🌿🌸🌿🌿🌿

【天空の花/美咲】

人はみな地上に咲く天空の花・・・
音楽の奏原イメージソング「天空の花」
earthday.jp 公式ソング「地球-TERA-」
収録。アルバム2005年作品。

「生命の開花の瞬間」をテーマに
作品コンセプトとサウンドを追及した
アルバム。代表曲「天空の花」と
「地球-TERA-」をはじめ秀逸な
全8曲の花が咲いた。

発売日 2005.7.14

01.天空の花
02.満月
03.虹色
04.蝶になった日
05.蓮華草
06.実り多きもの
07.地球-テラ-
08.希望の灯
 
All Paformanced by Misaki  
All Songs Written by Misaki


関連記事


おすすめ記事