葦木ヒロカのヒロカには漢字があります

葦木ヒロカのヒロカには
実は漢字があります。『啓夏』です

今日は家で別の探し物をしてました。
そしたら、大切なものが出てきました。

※以下長くなるので(むしろブログネタ!)
ご興味ある方はお読みくださいね🙇‍♀️

私が本名の 美咲 から、啓夏 に名前を
変えたのは2016年。今から3年前のこと。

その頃は、心の穴にずいぶん自分自身を
閉じ込めており、どうしたら
改めカエル🐸ことが出来るかと
かなりの覚悟で芸名および呼び名を
カエルことにしたのでした。

仏の道を歩んでいた広島出身の曽祖父の
歴史の変遷を知っている岐阜県大垣の
宝光寺ご住職さんに

・暗闇を照らす星になりたい
・生きる希望を与えられる人になりたい
・活き活き元気に、毎日希望を持ってワクワク将来を描いて生きていきたい。
・おかげさまの意味がわかり、返していける人間になりたい。人のために生きていける人間になりたい。
・私の今までの経験が役立つことをしたい。(自分がつくった)闇から抜け出す方法を伝えられる人になりたい。
・魂から発露したビジネス、ソウルビジネスを展開させたい。
・もしも真っ暗闇で自分が生きている意味が分からない中でも希望を持って生きていく価値を指し示したい。
・弱い自分を認めて、強い自分を育てる。
・人の中(私の中)にある本当の声、響き、本音、言葉をつたえる仕事がしたい。
・人の中にある本来の輝きを引き出す
・一生懸命生きることが楽しくてしょうがなくなりたい

などを、ドバッとリクエストしてから

「私にふさわしい名前をお願いします。」

とお願いしました。

そうして生まれたのが
【葦木啓夏】というお名前です。

ご住職は、この名前の意味合いを

謙虚慎重に物事を行えば利益と名誉を
博し、文学、技芸など利益を離れて
活動すれば大利益を得る。
葦木啓夏とは、神仏の働きを自らひらき
見出し、言葉と振る舞い清々しく和合して
巧みに用いてひろく披露し、産を重ねて
万民の朋となる生成発展の声明なり。

と、つけてくださり

人生には二通りあります。それは自分を
悦ばし楽しませながら生きていく道と
自分を虐げ脅し怖がらせて生きる道です。
別名「どうなっても大丈夫」人生と
「こうなったらどうしよう」人生です。
前者は不幸なのに幸せと錯覚している人。
後者は幸せなのに不幸と錯覚している人。
何処にも幸せと不幸の根拠はなく、
ただ心持ちにだけあるのです。
幸せを実現するのは
後者でしかありません。

と、メッセージくださいました。

全部読んでたら
ありがとうと御免なさいの気持ちが
溢れてきて、涙がでました。

改名当時の自分の目標ひとつひとつは
だいぶその通りになってきました。
ありがとう!!

そして、幸せなのに不幸だと錯覚し
つい最近もいらぬ問題と心配を
身近な方にかけてしまったなと。。
(実はプチ家出もしました。)
ごめんなさい。

篠原さんがいつもいてくれたから
365日毎日、日本中世界中の
歌姫さまとお友達になる
歌姫チャンネル ~だってシンガーだもの~
を丸一年やりきることができ、
個性豊かな歌姫10人によるユニット
【歌姫合唱団・響姫-hibiki-】が生まれ
大好きなみんなと歌えるようになり、
『ジャンプ歌姫一人旅』のコンセプトが
生まれ、47都道府県のご縁をつなぎ
Jump the worldを伝え、リアルで
ふるさとを愛する歌姫との交流を深め
心の旅を続けながら、いま
あらたな扉が開こうとしています。

私がおかげさまを一番寄せる相手は
やはり篠原さんなんですよね。。
篠原さんは、愛情深く、先見性がある
素晴らしいプロデューサーさんです。

ヒロカをカタカナにしたのは
2018年クラファンにチャレンジするときに
どちらかの名前が読めなければ認知が
広がらないよとアドバイス頂いたから。
そのため漢字据え置きでカタカナ表記に
しています。

だから、すっかり”ヒロカ”が
定着された方は、心の中で
【啓夏】と変換してくださっても
嬉しいです🌸

そんなわけで、啓夏からドバッと
ヒロカッタ想いをそのまんま
書いちゃいました😅あははーーー💦

こんな長い、結果的にブログネタでも
ないかもしれない記事にお付き合い
くださったあなた✨
せっかくなので感謝の気持ちをこめて
今度直にお会いしたときに
合言葉【ピンバッチ】と言ってください
ましたら、これまた探し物をしてたら
出てきた『国宝・仮面の女神/
縄文のビーナスピンバッチ』を
先着で20名様にプレゼントします。

なんか、長々すみません。ありがとー🌞

#jumptheworld
#葦木ヒロカ
#ジャンプの聖地
#ジャンプ歌姫一人旅
#数センチのジャンプが世界をカエル


関連記事


おすすめ記事