ひきこもりシンガーの働き方革命-その1-

(記事 篠原正司)

インターネットやスマホ、パソコンが普及して働き方やライフスタイルが激変中の昨今。

葦木ヒロカの『ジャンプ歌姫軽キャンピングカーで一人旅』が新しいリモートワークの先進事例として、総務省が牽引するシェアリングサミットなどで発表されています。

お外こわ一い。こわ一いを連発して
ひきこもりシンガーだったヒロカが
なぜ?どうして?いまさらに注目されているのか?
リモートワークってなに?

とかいろいろありますが
とりあえずリモートワークについては
以下の記事を参考にお願いいたします。
https://boxil.jp/beyond/a5787/

ヒロカの場合、キャンピングカーでの移動生活&リモートワークでさらに新しい先進事例になります。

さらに結果より『プロセスや物語』を共有することが求められる昨今のマーケティング環境にバッチリ適応し評価をいただけているのかもしれません。

ヒロカの場合、さらに面白いのは「温暖化防止」など地球環境保全のグローバルなメッセージを付加し、地方創生とグローバリゼーション両面への対応を組み込んでいるところ。

車泊さんはじめ行政、観光協会、地域創生グループなどとのコラボレーションがどんどん生み出せる土壌が生まれてます。

ジャンプ歌姫×キャンピングカー×車泊 九州スケジュール

車泊 https://kurumahaku.jp/

◆7月14日(日) 【長崎・川棚】車泊 川棚大崎海水浴場
◆7月15日(月) 【長崎・島原】車泊 島原城
◆7月15日(月) 【長崎・島原】島原 本多木蝋工業所
◆7月25日(木) 【大分・日田】トラストキャンプ参加
◆7月27日(土) 【福岡・篠栗】若杉楽園キャンプ場
◆7月28日(日) 【福岡・大木】道の駅おおき

そして今月24日にはドライブシェアや民泊、体験型アクティビティなど、近年注目を浴びているシェアリング・エコノミーに焦点を当てた地域創生を軸とした新産業創造を考える『シェアリングサミット2019 in 人吉』があるので熊本まで足を伸ばし顔を出してみようと思っています。

シェアリング・エコノミーにご興味あれば以下をご覧くださいね。

🌿🌿🌿🌿🐸🌿🌿🌿🌿

◆シェアリングサミット2019 in 人吉◆
地域の魅力発信 × シェアリングエコノミーでの地域の活性化のための新事業つくりがテーマです。

海外からの(インバウンド)観光客が増えている日本で、ドライブシェアや民泊、体験型アクティビティなど、近年注目を浴びているシェアリング・エコノミーに焦点を当て、地域活性化のカギとなる新産業創造を考えませんか?
▼▼▼▼▼🌿▼▼▼▼▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/sharingsummit-hitoyoshi


関連記事


おすすめ記事