葦木ヒロカ ライブ~ジャンプクラファン 終了記念~

魂が震える自然派シンガー「葦木ヒロカ」さんのライブを兵庫県上郡町で開催します。
入場無料ですので、みなさま、お越しください。

場所:ギャラリーひがし蔵
兵庫県赤穂郡上郡町上郡825 (駐車場有)
日時:6月27日(木)19時開始、20時30分終了。
入場料:無料(投げ銭方式)

「ジャンプクラファン 終了記念」
ジャンプ歌姫 軽キャンパーで一人旅。新名所「ジャンプの聖地」を日本中につくりたい!
「jump the world」というとっておきの応援歌を届けるために、葦木ヒロカは生まれて初めて軽キャンパーのハンドルを自ら握り一人旅!
新名所「ジャンプの聖地」を見つけ、日本全国にお友達をつくりながらご縁つなぎの旅をしています。
そのプロジェクトのためのクラウドファンディングが、当日に終了となります。
一緒に節目をお祝いしましょう!!

◆葦木啓夏(あしき ひろか)シンガー
長野県に生まれ、八ヶ岳連邦に抱かれた茅野市に在住。
高校2年17歳の冬、言葉にできなかった様々な思いを解き放ちオリジナル曲を路上ライブで演奏。以降、信州を拠点にしながら全国各地でライブ・コンサートを行なうようになる。
信州の自然に育まれた豊かな感性から生み出される歌声を届けている自然派シンガー。

歌姫たちの豊かな心は豊かな世界を生み出していくという思いから「歌姫たちをつなぎ応援をする歌姫」としての活動も活発に行っている。また「歴史を癒す」をテーマに全国の歴史遺産・遺跡コンサートにも力を入れている。

活動15周年にあたる2018年は、2つのクラウドファンディングプロジェクトを、異例の連続成功を成し遂げるほか、SMAP、中島美嘉、EXILE、嵐などへ楽曲提供している長岡成貢氏が作曲・サウンドプロデュースを手掛けた「Jump the world」のニューヨークレコーディングを敢行。

現在、葦木ヒロカが軽キャンパーで47都道府県を一人旅しながら、「勇気がなくて一歩を踏みだしたいのに踏み出せない」全国の皆さんの背中を押す応援歌として「Jump the world」を届け、そのご縁の思い出・記念の地に「ジャンプの聖地」を作っていくプロジェクトを実施中。

スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野の応援歌【輝くきみへ】提供。
信越放送(SBC)ラジオ・豊かな森キャンペーンソング【私の森の風】提供。
長野技能五輪アビリンピック2012テーマソング【虹のチカラ】制作。
茅野市縄文ふるさと大使。
長和町黒耀石のふるさと親善大使。


関連記事


おすすめ記事