2018年抱負を深~く語ります

あなたと深くつながりたい、2018年。

あけましておめどうございます!2018年もどうぞよろしくお願いいたします。
本年は私がうたいはじめて15周年のアニバーサリーイヤーです。

まずは本年の宣言から


活動15周年「つながり」宣言

音楽は近年、商材・消費材として
消費されてきたように思います。
そんな中私は音楽を、人と人、人と自然、
人と歴史、人と世界などあらゆる物事や
存在を深〜くつなげるための接着剤のような
「宝物」として活用していきます。

2018年活動15周年の節目に、そのような
新しいステージへとステップアップしていきます。

歌、音楽をとおして深くつながり、祝い、愛し合い、
感じあい、生まれ変わり、そして一緒に成長していく
ステージを創造していきます!

これからの活動のキーワードは「深いつながり」です。



どうして私が15周年の本年にこのような思いを持ったのか?を
想い正直に、そのまま掘り下げて書いてみたいと思います。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

私は、小さい頃から「歌だけが友達」だと思い込んできました。

なぜなら、保育園の頃から「気持ち悪い」と言われ
私と一緒にみんなが遊んでくれなかったからです。
なにが気持ち悪かったのか、私がのろまなのがいけないのか、
それとも先生に言い出せずにうんちを漏らしてしまったことがいけなかったのか?笑。
理由はわかりませんが、とにかく、いじめられっこな私でした。とても悲しかったです。

家に帰れば、お酒を飲んだ父が暴れ、母が毎日のように蹴られます。
向かいどころを無くした母のストレスは、小さな私に容赦なく降りかかり、沢山叩かれました。
痛かったし、とても悲しかったです。

私にはどこにも居場所がない。

そう思い込んでいた私に取って、歌だけが唯一の私の聖域であり、友達であり、居場所でした。
大きな空を眺めながら、空の歌を。小さな花を見つけては、花の歌を。
気持ちいい風に吹かれては、風の歌を。
即興でつくり、鼻歌で歌っていました。私にはつくれない歌はないんだと思っていました。

小学校に登ったある日、母のストレスは頂点に達し、私が聞きたくなかった言葉を
伝えてきました。「お前なんて生まれてこなければよかった!」

この言葉が心臓に刺さり、そこから母を恨み、自分が生まれて来たことを呪い、
自分が生きてることを恨んでいました。

やがて、大きくなるに連れて歌への思いも確かなものとなり、将来は歌う人になる!
と腹の底で決めてたこと、そして路上ライブがきっかけで、
私の唯一の居場所・歌の聖域がひろがり、自分の歌をつくり活動を広げていくことになっていくのですが
あの時の呪いが私を縛り、うまくいくものもうまくいかず、そのことを両親や他者に責任転嫁して、
今まで14年間の活動期間でも表面的なポジティブ仮面をかぶり、
その根っこでは自分の人生から逃げ続ける日々を過ごしてきました。

このままではいつまでたっても私が表現し、伝えたい歌の中身や、やりたいことがいつまでもできない
気がつき、様々なセッションや、カウンセリングや、許し感謝する瞑想なども取り組んできたつもりでした。
しかし心の根っこに強い怒りが溜めこまれ、それらの処置も効果なく、私の心は癒されませんでした。
最終的に行き着いたカウンセリング(コンサルティング)で
不完了の思いは、直接本人に伝えないと終わらない。
そのときの感情をそのまま本人に伝えるのが大切。」ということを教えていただき、
怒られるのが怖くて言えなかった両親への思いを直接、本人たちに伝えることにしました。

そして実家に帰り、母を目の前にし、気持ちは幼少期の私になって衝動に任せ言い放ちます。

どうして頭殴ったんだよ!痛いじゃないか!!
心も頭も、痛すぎるよ!どうして生んだんだ!どうして助けてくれなかったんだよ!

言った後、またいつもの癖で「怒られるんじゃないか?」と思い、身構えてしまいましたが
母の反応は私が予測したものとは全く違うものでした。

ごめんね。色々大変だったね。がんばってきたね。

と私を抱きしめながら、頭を撫でてくれたのです。
その瞬間、ボロボロと涙が流れてきて、その涙と一緒にスーッと私の中の
恨みも呪いも溶けて、心か晴れていくのを感じました。昨年11月のことでした。

この体験のために母との関係があったのかもしれません。
そして、私のお腹の中の本当の心が分かってきました。

あぁ、私はお母さんと深く、つながりあいたかっただけだったんだ。
本当は最初から、大嫌いなんかじゃなくて、大好きだったんだな。
愛してくれてないと思い込んで、一人で孤独になってただけだった。
本当はいつもつながってたんだなぁ。

すべては私が私にかけた呪い。
本当は、歌だけが友達なんじゃなくて

わたしの歌をとおして、みんなと友達になりたい。
わたしの歌をとおして、みんなと深くつながりあいたい。
わたしの歌をとおして、この地球に生まれてきた喜びを深く祝い合いたい。

わたしの歌をとおして、私自身と深くつながりあいたい。

誰かの力を借りながらも難しい問題を自分で解けたとき。
自分でかけた呪いを自分で解けたとき。
自分の存在をまるごと抱き締められたとき。
はじめて、心の底からの生まれてきてよかったなぁという
自分のいのちへの祝いの思いが感情として湧いてきました。

そして、喜びの想いが溢れてくるから
優しくしてくれた誰か、大切にしてくれた誰か、怒ってくれた誰か
ひどい役を買ってくれた誰か、逆にひどいことをしてしまった誰かへの
深い思いと感謝の気持ちが湧いてくるのかもしれません。

感謝とか、本当は一言じゃ言い表せない。
思いは様々に色んな要素を含んでる。言い尽くせなくて、奥深くて、
もっと深くつながりあいたいから、私はうたうのです。

どなたの中にも必ずいらっしゃる

運命の人 本当のわたしと 深くつながっていきましょう♪

今年は歌い始めて15年周年のアニバーサリー。
生まれてきた、いまここに生きているいのちを祝いあう、様々な特別なことを
準備しています。ぜひみなさんとともに新しいステージを創造したいです。

2018年みなさまのお力を貸してください。そして、共に歩みましょう♪


さてアニバーサリーイヤーの主なメニューです♪

今年は2枚のCD(アルバム)をリリースする予定です。

1枚は葦木ヒロカとして最新アルバムとなる『自由の女神・The Vinus of Liberty』
を3月21日春分の日にリリースします。
私自身が切なすぎて歌えないと封印してきた初期の曲も、何曲かアルバムに収録しました。
解消しきれなかった昔の思いを音楽として解き放つように、過去の作品の封印を花開かせます。

そして2枚目は「続・千年の森の物語」
篠原さんが4年かけてリミックスした音源(8曲)に2曲を加えた10曲入りの作品となります。
「千年の森の物語」には果てしなく未来へと続きます。
新曲のひとつ「つながり」をアメリカ・ニューヨークで
レコーディングして、一生の宝物(音源)をつくりたいなと思い、絶賛準備中です♪
とても楽しみでワクワクしています!

以上の2枚のアルバムリリースにともなって、ライブも沢山しようと思います。
各地でお目に書かれますこと、楽しみにしています!

15周年アニバーサリー・主な活動メニュー
◆2月6日(火)東京 クラウドファンディングキックオフ&記念ライブ
◆クラウドファンディング企画『やっと会えたね。葦木ヒロカ15周年記念アルバムをあなたと一緒につくりたい!』
◆3月21日(水)春分の日 15th Anniversary Album『自由の女神・The Vinus of Liberty』リリース
◆4月7日(土) 東京『自由の女神・The Vinus of Liberty』リリース記念ライブ
◆10月 ニューヨークライブ・「つながり」ニューヨークレコーディング
◆11月 葦木ヒロカ・オンラインサロン「つながり」開設
◆12月 「続・千年の森の物語」リリース

このほかにも沢山の企画が進んでいます。
目玉のひとつ15th Anniversary Album『自由の女神・The Vinus of Liberty』の詳しい内容は
下のバナーのリンク先をぜひ、ご覧ください↓

葦木ヒロカクラファンを応援する
葦木ヒロカfacebbokページ
お祝いシンガー 開業、開店、開院、開会、周年祝い、結婚祝い、地域の祭、祝賀会等あらゆる『お祝い』に!!
遺跡コンサート 遺跡コンサート~魂の交差点~
光合成LIVE 光合成LIVE
君こそ創造主キャンペーン 新曲・Dragon blows を感じて、クリエイトしよう!
SBCラジオ「スワンダフル」 八ヶ岳山麓から諏訪湖エリアのワンダフルな情報をお伝えします。
愛・創世記 プロデューサー篠原のブログ
youtube チャンネル登録 youtube チャンネル登録はこちらから
千年の森の物語 初音ミク piapro(ピアプロ) 千年の森の物語【初音ミク】

ピックアップ記事

  1. 2018.02.14 | 未分類

    15th Anniversary Album『自由の女神』2018.3.21 春分リリース決定!
    15th Anniversary Album『自…
  2. 2018.02.13 | イベント, ブログ, ライブ情報

    【信州・大阪・東京】葦木ヒロカ15周年プレミアムライブ
    ◎やっと会えたね!葦木ヒロカ15周年プレミアムライブ…
  3. 2018.02.09 | イベント, ブログ

    【祝福】葦木ヒロカ・クラファンチャレンジ、大きな成果!!
    ◆やっと会えたね。葦木ヒロカ15周年記念アルバムをあ…
  4. 2018.01.11 | イベント, ライブ情報

    【名古屋】葦木ヒロカ LIVE with 深田剛史&篠原正司 コラボトーク
    ◎葦木ヒロカ LIVE with 深田剛史&篠原正司…
お問合せ