【名古屋】葦木ヒロカ LIVE with 深田剛史&篠原正司 コラボトーク

◎葦木ヒロカ LIVE
with 深田剛史&篠原正司 コラボトーク◎
~志段味(しだみ)に響く祝いの歌声~

この世界に生まれてきたこと、生きていることを深く祝い喜び讃える
いのちのシンガー葦木ヒロカが名古屋に参ります。

ライブ会場のオリコーヒーは古墳が沢山ある地域にある超人気店!
そのスペースを贅沢に使ったライブ&トーク&ディナービュッフェ
の企画です。

トークタイムでは、昨年11月に『諏訪古事記』というファンタジー小説を
発刊したばかりの深田剛史さんと、葦木ヒロカと活動を共にする
篠原正司(プロデューサー・フィールドワーカー )がコラボトークします。

『諏訪古事記』の登場人物・篠崎(長野県民日報の記者)のモデルが
篠原氏だとのこと。一体、どんな話が飛び出すのやら?

活動15周年を迎えた葦木ヒロカの歌の世界。コラボトーク。
オリコーヒーの自慢のディナービュッフェを楽しみながら
名古屋・上志段味(しだみ)の夜を一緒に過ごしませんか?

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆日時 2018年 2月24日(土)
18:30 OPEN 19:00 START

◆チケット 4,000円(ディナービュッフェ付)

◆場所 オリコーヒー上志段味店
名古屋市守山区上志段味字所下 1043-1
電話:052-736-5919
http://www.oricoffee.com/kamishidami/

◆チケットお問い合わせ
オリコーヒー、もしくはMEGAMI MUSIC篠原まで。

080−5108−9444
shinohara@misakix.jp (篠原)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆葦木ヒロカ(Hiroka Ashiki)
シンガー・アーティスト・作詞家・作曲家
長野県生まれ。信州八ヶ岳の麓 茅野在住。17歳の頃、オリジナル曲を路上で歌いはじめて間もなく【地球〜テラ〜】が世界180国に広がるアースデイの日本のポータルサイトEarthday.jpの公式ソングになる。DV、いじめなどの様々な体験から溢れだした「この地球にうまれた全てのいのちを深くつなぎ、深く喜び合い、祝福し合いたい」という思いを込めて、深みのある世界観で詩と歌をつくり歌っている。2004年障がい者のためのオリンピック「スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野」の応援歌【輝くきみへ】を作曲。2009年諏訪大社 御柱祭 関連楽曲【御柱】作曲。2009年信越放送(SBC)ラジオ・豊かな森キャンペーンソング【私の森の風】作詞・作曲。2012年若い技能者と障がい者のための技能大会「長野技能五輪アビリンピック2012」テーマソング【虹のチカラ】作曲など、数多くの楽曲の作詞作曲を手掛け、またシンガーとしても伸びやかな歌唱力に定評がある。ライフワークとして全国各地の史跡、遺跡、古墳等の文化財・文化施設を『人と歴史の結び目・交流の場』と位置づけ、めぐりながら、遺跡コンサートも各地で多数、行っている。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇コラボトーク

◆深田剛史(Takeshi Fukada)
歴史研究家・小説家・整体師。
名古屋市内在住。
http://kazutamaya-souhonke.com/

 

◆篠原正司(Masashi Shinohara)
葦木ヒロカと音楽活動を共にする
プロデューサー・フィールドワーカー。
信州八ヶ岳の麓 茅野在住。
http://hiroka-ashiki.space/shinohara-blog/


関連記事


おすすめ記事