晴れ晴れとした、心の青空へ向かって!

さて、何から手をつけましょうか。

踊りは上手に踊れないので
歌でも歌いましょうか♪

本心を書くって、少し怖いこと。照れくさいこと。
でも、思い切って綴ってみますね!

実は私は、10年以上熟成モノの精神的家出少女でした。

幼少期に続いていた家族間での罵倒、精神・肉体的暴力。
小さい頃から私が何かを行動すると
「お前は何やってもダメだ!」
「運動神経0。お父さんに似ればよかったのにね。」
「そんな恥ずかしいことして!穴が合ったら入りたい。」
「どうしてこんなこともできないの!」
いろんな言葉と光景が飛び交い、それが聞くのも見るのも嫌で
いつの間にか自分の言葉より両親の気持ちを優先し
迎合して生きるのが当たり前になっていました。

その環境も、迎合している自分自身も何もかも嫌になり
10代の終わり。松本の家を飛び出し、茅野で暮らすようになりました。

さすがに私も少し大人になり、許しの瞑想や、感謝のワーク
様々なものを試した後に家出状態はひとまず2013年に終わりにしました。
年に一度は帰るようにしてたのですが、まだまだ精神的家出状態は
続いており、両親とは本心を語らず帰省しても無言を貫いていました。

しかし、その状態では人生において何の前進もありません。

なぜかフラッシュバックが起きたり、黒い雲が時折立ち篭めて
怒りでいっぱいになってしまったり、人に必要以上に気を遣って疲れてしまったり。

そんな状態に終止符を打ち、自分の人生をイキイキと謳歌したくなり
A・U・WAのカウンセリングを受けにいきました。
無言の抵抗状態では、無意識に戦い続けてしまうパラダイムから
シフトできないことを思い知り、初めてのことに挑戦することに!

それは

幼少期の自分の想いを、包み隠さず両親にそのまま伝えること!

「え!?そんなこと?」
と思われた方も居るかもしれないし

「あ〜。わかる。言えないよね〜!!」
と思われた方も居るかもしれませんよね。

私は明らかに後者。
親が気分良いか、そうじゃないか顔色を見て育ってきたので
自分の思ってることストレートに言ってはダメだという
激しい思い込みがありました。
「怒られる!何か言われる!」という思いがみぞおちの
圧迫感となり、声になんか出せる状態ではありませんでした。

でも、未完了な思いは残り続け、年を重ねるに連れて
「重荷」となり、挙げ句の果ては、知らず知らずのうちに
どんより雲を発生させる無意識下の「万年曇り空発生装置」
となってしまいます。

思い込みをカウンセリングで紐解いて、
思いを声で伝えられる状態となり(す、凄すぎる!)
いざ、帰省!

帰省早々。


ドドーン!

自宅テレビに映し出されたのは、まさかの女神!!
ドンピシャなタイミングで迎えてくれました。
あぁ、八ヶ岳の山の神さま、大地のお母さんが
応援してくれてる!と直感。
(勇気をくれて、見守ってくれてありがとう!涙)

そして実家にて、まさかの子供時代の私がつくった土器を発掘!
小学校3年生頃だった気がします。
そういえば風使い、古代の巫女や卑弥呼に憧れていたなぁ〜と
色んな思い出が蘇ってきて、その伏線で今があるのだなぁと実感しました。
「形をつぼがたにするのをがんばった!」とのこと✨

そしていよいよ、母に思いをぜんぶ放出!!

『頭叩くな!痛いんだよ!どうして生んだんだ~!
母親失格だ~!私を助けてくれなかった!!』

とワンワン鳴きながら伝えました。

父にも初めて激しく放出!

『DVなんだよ!お父さんがお母さん蹴るから、私が蹴られる!
お父さんのせいだ!気持ち悪いんだよ。謝れ~!』

父は泣きじゃくった子供を見ているような目をしながら
少し笑って小声で3回謝ってくれました。

直接長年の怒りをぶつけて、とてもスッキリしました。
さらに受けとめてもらって有り難かったです。

両親にとってみたら、私が長年心の距離をとって他人行儀だったから、
怒りを吹き出して目の前で伝えてること自体が人間らしく嬉しいことのようでした。

母が抱き締めながら

『ごめんね。色々大変だったね。がんばってきたね。』

と頭を撫でてくれました。それが一番嬉しかった。

そして夜は、母が作ったちょっと失敗作の牡蠣鍋食べて、
父とギターや三線を弾き語りし、音楽で団らんしました。
こんなコミュニケーションもあるのですね。笑
諦めずに伝えてみて本当に良かった!

幼少期の思いをご両親に言えないままに大人になった方へ。
「言えない」という思い込みを脱いで、もしご存命でしたら
両親とちゃんと向かい合って思いを伝えれば、もしかしたら
大抵の悩み事やどうして前に進めないのか?という
表面下では分からなかったことが解決しちゃうかもしれません。

翌日の八ヶ岳の青空は素晴らしく!
はるか遠くまで「青」一色!!

まるで今の私の心のよう!
とても幸せ感に満ちています。
生まれて来てよかったなー!と思いました。
そんな日々が毎日続いていくように、
これからは私が私を導き育てていきます♪

そして、ふと言葉が浮かんできました。

尊く効果ある世界変革は
今、幸せだなぁ と感じること。
幸せと感じた心の響きが
どこかのだれかを
身近な人を、今すぐ幸せにする。

胸の内をスッキリ言えた後だから湧いてくることだなぁと思います。
天の計らい、全てのタイミングとご縁、私の心の中が真っ黒になって
自暴自棄になっても信じて支えてくれた仲間、大切な人、存在。

そして両親に。
心の底から感謝します。


君こそクリエイター《創造主》キャンペーン、開祭中。
キャンペーンソング「Dragon Blows」



関連記事


おすすめ記事