サウンドシャワーなひととき。

森、自然との調和。

それは、私の人生をかけたテーマなのかもしれないです。

太陽光発電の電力を頂いた自然エネルギーを用いた【光合成LIVE】で
頻繁に神社などで奉納演奏をさせてもらっていた20代前半。

それから数年して3.11が起き、生き方が見つめ直される時代に。
自然と人がどう向き合って行くのか が問われる世界になりました。

2015年には御岳山が噴火。
実はなんの因果か、私はあの日、木曽町ふもとで行われる予定だった
自然環境について考えるイベントで歌う予定だったのです。

山に対しての「恐れ」、自然に対しての「敬い」
人のいのちについて、考える毎日を頂きました。

そんな色々を経緯してきた後の2017年8月11日・山の日。
原村のリング・リンク・ウェルネスガーデンで、クリスタルボウル奏者のなぎひろこさんと
想いを共有し、山々と自然の恵みに感謝した
山の日スペシャル「Sound Shower2017」コンサートを開きました。


Photo:岩崎公彦さん

人も生き物の一部。地球の一部。

風、森、木々、植物、人、建物、歴史、思い、音、響き、声、言葉。
とけあいながら響き合って、ふりそそいだサウンドシャワー。
とても、気持ちがよかったです!

カラダの中にある自然のエネルギーを循環させて
気持ちいいエネルギーを酸素のように放出していきたいと思えたひと時でした。

来年も開けたら良いな!
ありがとうございました♪


関連記事


おすすめ記事