【9/2(土)信州・茅野市】時を超えつながるいのち〜Chino縄文遺跡コンサート&トーク2017〜

今度の9月2日(土)、【時を超えつながる命】と題して
Chino縄文遺跡コンサート&トーク2017 を
国宝「仮面の女神」が出て来た中ッ原遺跡で開催します。

縄文文化の価値を見つめ直すコンサート&トーク。
中ッ原遺跡には、御柱のような縄文時代の柱六本ずらずら〜と並んでる
モニュメントが復元されているのですが、ライトアップします。
とても神秘的かと思います!

秋の夜長、闇夜に浮かび上がる復元木柱列に囲まれながら
音楽と語り、踊りで過ごす楽しいひととき。

縄文時代のお話は、茅野市尖石縄文考古館の守矢館長がお話。
踊りは、有志茅野市民による縄文おどり部のみなさんと、
古典フラダンス ハーラウレレコアエのみなさん。
歌は私が担当します。

入場は無料・予約不要。
ぜひ、遊びにきてください。

◆Chino縄文遺跡コンサート&トーク2017 ◆
■日時 2017年9月2日(土) 19:00~ 入場無料
■場所 中ッ原遺跡公園 (ビーナスライン沿いパン屋ケロック最寄り)
 〒391-0211 長野県茅野市湖東6404
■出演
コンサート 葦木啓夏 (シンガー/茅野市 縄文ふるさと大使)
踊り ハーラウ・レレ・コアエ(古典フラダンス)
     茅野 縄文おどり部(たのしい踊り)
お話 守矢昌文 館長/小池岳史(茅野市尖石縄文考古館)

■お問い合わせ
080-5108-9444(篠原)shinohara@misakix.jp

※多少の雨の場合決行します。暴風雨の場合は中止します。
当日は野外ですので
虫よけ、雨具等のご用意をお願いいたします。
水分補給用の飲料なども各自ご持参お願いいたします。

■主催 chino縄文遺跡コンサート&トーク実行委員会
■企画制作 MEGAMI MUSIC
■協力 茅野TMO
■後援 茅野市/茅野市教育委員会(申請予定)


関連記事


おすすめ記事