火焔型土器のふるさと・新潟県十日町 中条中学校で♪

6月23日は、笹山じょうもん市でもお世話になった
火焔型土器のふるさと、新潟県十日町の
中条中学校にて『ようこそ先輩講演会』という授業の一貫で
歌わせて頂きました。

自分の人生の通って来た道を伝え、生徒のみなさんに
こんな生き方もあるんだよと世界への視野を広げるために
年に一度開催しているのだそうです。

多感な時期の大人からの影響は、一生心に残るもの。

そんな貴重な機会にお声かけいただき、本当にありがたく光栄でした。

私がどうして作詞作曲をして歌い始めたのかのお話。
初めて作った曲、みんなに伝えたいこと。
いろんな思いを乗せて
語る、、、というよりも、ほとんど歌わせてもらいました。

密かに秘密の特訓をしてきた
沖縄の民俗楽器「三線」での弾き語りデビュー戦でもありましたよ。
「花」なんとか最後まで歌い切れてよかったです。ほっ❤

いのちは、かけがえのない宝物です。

せっかく生まれてきたからには、ご縁を大切にして
悲しみも、嬉しさも、切なさも、喜びも、全部だきしめて
みなさん一人一人が持つ個性を輝かせて生きて行ってほしい!
切にそう願います。

なにか一つでも中条中のみんなに届いてたらいいなぁ✨

本当に、かけがえのない機会。
むすんで下さいまして、心から感謝です。
ありがとうございました!


関連記事


おすすめ記事