【7/23(日)長崎・南島原】海祭〜マリンフェスタ in 口之津♪

この夏、とっておきのイベントで歌わせて頂きます!

九州・長崎県 南島原市口之港で開かれる
南蛮船来航450周年記念
「マリンフェスタ in 口之津」です。

1562年(永禄5)有馬義直(義貞)によって開港した口之津港は、
南蛮船が来航しキリスト教布教のきっかけとなったそうです。
加津佐では天正遣欧少年使節が持ち帰った活版印刷機により
日本で最初の活字の本が出版され、日野江の城下町西洋文化が華開き
その後キリスト教禁教へと最後に日本の歴史上最も大きな一揆である
島原の乱終焉の地「原城」の歴史が刻まれました。
明治期においては、三池炭坑で採取された石炭を大型船に
積み替える港として大いににぎわいをみせたそうです。

開港から450年を迎えた口之津港をメイン会場に、
2017年7月22日・23日の2日間、さまざまなイベントが開催されます。

特設ステージでは郷土芸能などの芸能祭、港ではぺーロン大会、
そしてフィナーレの花火大会。夏の訪れを口之津の港で感じてみませんか♪

啓夏(ひろか)の出演は、7月23日(日)19:00〜 となります。

くわしくはホームページをごらんください。
https://marinefesta.jimdo.com/


関連記事


おすすめ記事